辛味大根

8月に入ったとたん、やる気と意欲が折れそうなくらい暑い!コロナでマスクをしてるので尚更暑い!この暑さでマスクして事務所の3階まで階段で登ると、さすがに息切れしてしまいそうになる。梅雨明けは7月の終わりころに、何となく明けてるみたいな事を言ってましたね「梅雨明けしたと思われる」とか「梅雨明けの兆候が」などと・・・ハッキリ言え!梅雨明けしました!と。

そんなもんセミが教えてるだろ。地面が雨で緩んで、雷が土中で睡眠中のセミを起こし土の中から出やすい様になったら、一斉にうるさいくらいセミが鳴く!これが梅雨明けの合図でしょうよ。もう過ぎた事なので猛暑対策とコロナ対策を真剣にやろうと思ってる。

さて以前も書きましたが、蕎麦の美味しい所を教えます。もう10年以上通ってる佐賀の蕎麦屋さん『なか原』純粋に美味しい蕎麦屋です。2:8蕎麦ですが、今は2代目が打ってるようです。先代とは見た目は全く同じですが、微妙に違います。おそらく2代目は先代と同じと思ってるだろうなぁ・・。

麺の太さ・麺の艶・麺の食感が微妙に違う!他のお客様でも気づいてないのではないか?と思ふ。天ぷらも微妙に違う・・・おそらく天ぷら油の温度と時間が違うんだろうと・・・思ふ。

10年も通ってるのに「天ざる蕎麦」しか食ったことがない。個人的にですが、蕎麦のうまい・まずいの基準はこの店です。

『蕎麦のなか原』・・・かなり良いです。天ざる蕎麦コレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つゆ徳利と蕎麦ちょこは柔らかな青磁です。天ぷらのお皿も伝統的な古伊万里のデザインですね。季節によって器は変わります。この蕎麦屋の椅子とテーブルもオリジナルでしょうね。グレーに近いブルーです。何度も磨きと塗装を繰り返してると思います。ビニールコーティングか!と思える位の滑らかさです。テーブルの配置は私が初めて行った時から変化なし。坪庭が季節感を演出してます。とても品格のある趣味の良い蕎麦屋ですね。

辛味大根とワサビが・・たまらん!