からつバーガー

台風の影響でしょうか?雨が降ったせいか、朝夕が若干ヒンヤリしてる。秋の気配がチョットだけ感じられる様な気がします。自然界では虫が鳴き始めてるので、昆虫的には秋なのだと思う。昆虫も繁殖の時期なんですね。すでにカマキリの産卵が一部終わってて、高い所に卵が産み付けられてました。来年の梅雨は大雨です・・・って言うか、もう雨季と言った方が良いのかもしれない。

このブログは、食い物ネタでは無いのですけど、食べ物に偏ってるような気がしてます。食べログではありません。と言いつつ今回は、黙っておれない情報を提供したい。唐津の虹の松原にある「からつバーガー」連休中に松浦の太陽光発電所の視察に行った際、ついでに唐津の虹の松原でも見てみるか!ってことで立ち寄った。この場所は何度も来てるが、軽く説明すると、玄海国定公園の一部で幅500m長さ4・5kmに100万本のクロマツの林が続きます。松林の横は海水浴場になってます。元々自然林であったが、防風林・防砂林と言うことも有り植樹を広げたと書いてある。ほぼ全体が保安林になっており、江戸時代から今日まで勝手に伐採は出来ない。ここの松林は、不思議と斜めに傾いてるほぼ全ての松が、こうべを垂れてる。これは豊臣秀吉が朝鮮出兵の際、海の方を眺めたが、松林で見えんぞ!と言ったら松が勝手に曲がって低くなったと小学校の時聞いた。当時は秀吉は凄いっ言うより松の木が凄いと思ってた。私の息子は、この海岸で波にさらわれそうにになった事がある!と言うよりゴロゴロと波に洗われてたと言った方が解りやすいですね。話が逸れてしまったが、ムッチャ美味いバーガーはコレ

初めて食べましたが、ホントに美味しいクセになりそうなくらい美味し!コショウ?か何かが隠し味としてぴりっと効いてる。衝撃的な美味しさだった。スペシャルハンバーガー520円だ!唐津と言えば呼子のイカの刺身でしょうが、からつバーガーは唐津名物に認定してもいいんじゃない。週末は1日に1000個も売れるそうだ。中身を見せてないのは、食べる前で大して期待してなかったためだ。ここは絶対カップルで行った方がいい。それと濡れティシュは用意してた方が良いでしょう。食べ方がヘタなのか、口がおちょぼ口で大きく開けれないのか?口の周りがグチャグチャになる。