涼しく笑う

今日の午後からの雷と稲光は凄かったですね。稲光は過去に見たことないくらい、幾筋も空から地面に電気が走ってました。これはどこかに落ちてる様で、電験3種電気主任者聞いたら、避雷針に落ちてると言うことでした。この様な時はゴルフをしたら危ないです。私はやらないからいいですけど。子供のころは、雷がゴロゴロピカっとしたら、お袋が「ドロ神様」が来るからへそを隠せと言われてましたね・・・いまだに何のことか解りませんが、早く布団に入って寝ろ!という事だと理解してましたが・・違うんですかね?さて、長期休暇で何もすることが無かったので、またフラッ~と出かけた。コロナは怖いしと思いつつ涼しい所で人と接触の少ない所、室内では無い所など考えつつ、また島原に来てしまった。金子蕎麦でも食べるか・・・と思い外港に来たら、フェリーが丁度乗れるタイミングです!どうするかなぁ・・・特に用事も無いし予定も無いし、明日も休みだしって事で乗り込む。切符を購入したらそのまま乗船で1番最後の客でした。って言うか、フェリーには10台チョイの車しか乗ってない。暇なのか?コロナで出歩きしないので少ないのか?まぁ~どちらにしても人も少なくラッキーだ。しかもオーシャンアロー号です。島原外港から熊本港まで30分です。客席がガラガラでスッカスカです。出航から10分島原の普賢岳を見る!コレ

 

空も海も奇麗です。風邪も気持ちいい。1番高い山が雲仙火砕流災害があった普賢岳ですね。もう30年前になりますね。会社を創業して4年目でしたが、私の会社も大きな被害に会いました。懐かしく思い出されます。今考えれば、よく立ち直ったなぁ・・と思います。社員の皆さんが、火砕流でもくよくよしてなく、細かい事に動じない、ただの鈍感社員が多かったのかなぁ・・・?と思ったりする。アッと言う間の30分で熊本港着!目的もなく来てるので、これからどうしようぅ。涼しい所を目指してたので天孫降臨の高千穂に行くかぁとナビを高千穂神社に設定。途中、腹減ってコンビニを探すが無い!30分くらい行った所にヤマザキデイリーを見つけて、クリームアンパンを2個購入。コレが災いの元になるとは考えても見なかった。このパンは、ほぼアンコで出来てしかも生クリームもビッシリ入れてある。それなりに美味しかったので一気に2個食った。マズくは無いが、このような食い物は作るな。美味いけど胸焼けが半端ない。血糖値も上がるだろう。ムカムカしながら約2時間で高千穂神社に到着!なんと国宝の神社だった。特別に凄いと言う様な豪華さは無い。御舘山神社にチョイ毛が生えた様な程度で感動は無かったが国宝に驚いた。やはり予備知識を持って来てれば、また違った見え方がしたのかも知れない。コレ

それほど驚くような神社では無いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、凄いと言う事はでは無い!凉を求めて来たのに全然涼しく無い!なんてこったい!逆に暑いくらいだ。今年の夏は、やはり異常なのだと改めて認識をしざるを得ない。ここまで来てるので『眞名井の滝』でも見れば、気持ちは涼しくなるだろう。と車を滝の方に走らせて5分で到着。涼すいぃ・・・水が落下する風圧で冷たい風が心地よい。眞名井の滝はコレ

やはりカップルが凉を求めてボートなどに乗ってる!イラッ!とかしないけど、上から見てるとボートの漕ぎ方が下手過ぎる。涼を求め来てるのに、そんな無駄な漕ぎ方だと暑いだけだろーよ。グルグル回る様な漕ぎ方は笑わてくれる。涼しく笑わせてもらったのでヨシとする。この眞名井の滝は高千穂町の粋な計らいで、夜はライトアップされてるようだ。カップルで行くには最高だろうね。何っうか行って来い!